2018/01/06
ぎっくり腰、腰痛、腰の痛みで お悩みの方は、阪急石橋駅すぐの こころ整骨院石橋院へ!

ぎっくり腰、腰痛、腰の痛みで

お悩みの方は、阪急石橋駅すぐの

こころ整骨院石橋院へ!

 

明けましておめでとうございます。本年もこころ整骨院をよろしくお願い致します。

みなさん年末やお正月はいかがお過ごしでしたか?この年末年始に特に注意したいのがギックリ腰です!忙しさからくる疲れや、大掃除等で普段使わない筋肉を酷使したり、こたつで長時間座ってたり等原因は様々ですが、一般にぎっくり腰は、重いものを持ち上げたとき、咳やくしゃみをしたとき、ベッドや布団からからだを起こそうとしたとき、顔を洗うとき等、日常の何げない動作をしたときに、だれにでも起こりうるものなのです。
ぎっくり腰は従来、急性の一時的な腰痛と思われていました。ところが適切な手当てをせず長引かせてしまうと、慢性の腰痛に進むケースが少なくありません。しっかりケアをしないと再発しやすい傾向もみられます。さらにぎっくり腰をきっかけに、ほかの病気が発見されることもあるのです。
それだけに、ぎっくり腰を起こしたときの対策について、きちんと知っておくことが大切です。

①先ずは安静に!

横向きに寝て膝を曲げて両膝でクッション等を挟むと少し楽になります。前かがみの姿勢は禁物です。

②温めずに冷やす!
患部は炎症が起こっている状態ですので、氷で冷やしてから湿布等を貼って下さい。お風呂も湯船には入らずシャワーの方が良いでしょう。

③無理は禁物!
少し時間が経って動けるようになっても再発の可能性が高いので、くれぐれも用心して下さい。

 

ぎっくり腰でお困りの際は是非すぐる整骨院へお越しください、腰の状態を的確に判断し最適な治療方法をご提案させていただきます。
ご相談だけでも、気軽にお越しください(^-^)

 

 

池田市、箕面市、豊中市で整骨院をお探しの方はこころ整骨院 石橋院へ!

池田(石橋、井口堂、鉢塚、荘園、豊島、住吉、天神)・豊中(蛍池)・吹田・箕面(瀬川・半町)での

むちうち・交通事故治療・骨盤矯正・猫背矯正・スポーツ障害・五十肩・脊柱管狭窄症・ギックリ腰・膝痛・腱鞘炎・外反母趾・ダイエット・筋トレ・インナーマッスルトレーニング・産後骨盤矯正・鍼治療・美容鍼灸なら

こころ整骨院石橋院

池田市石橋1-3-19

(阪急石橋駅徒歩1分)

072-761-6530