株式会社N&H

LINE 電話

NEWS お知らせ

こころ鍼灸整骨院 石橋院|大阪府池田市

足の裏が痛い方は足底筋膜炎に注意!

新着情報

こんにちは!

石橋こころ整骨院です😊

皆さんは歩く時に足の裏や踵が痛くなっていませんか?

本日は「足底筋膜炎」についてお話しします!

〇足底筋膜とは?

足の指の付け根から踵(かかと)の骨まで、足の裏に張られている強靭な腱の膜です。

plantar01.jpg

足底筋膜は足部のアーチの保持と歩行やランニングにおいて地面と足部の衝撃を和らげるクッションの役割を果たしています。

〇足底筋膜炎とは?

足底筋膜炎とは、足裏に大きな負荷がかかりすぎることによって引き起こされる炎症のことで、この炎症が痛みの原因になります。

足底筋膜炎になる原因の1つは、過剰な運動によって足底筋膜に負荷がかかりすぎてしまうことです。刺激が過度になると、足底筋膜が硬くなり痛みを感じやすくなります。

過激な運動だけでなく、いつも以上に歩いた、日常生活に比べて負荷のかかる動きをした場合などでも、足底筋膜に負荷がかかり痛みを引き起こすことがあります。

また、扁平足の人は足底筋膜炎になりやすい傾向にあります。扁平足という土踏まずのない状態だと、足底筋膜が常に引っ張られた状態になり圧力がかかりやすくなるためです。

IMG_4197.png

〇症状

足底筋膜炎の症状は、かかとから土踏まずにかけての痛みが特徴的です。この痛みは、初期の場合、朝起きてすぐや、トレーニングの開始時などの動き始めの際に感じます。初期の段階で症状に気づかなかったり、症状を軽くみて放っておくと、ほとんどの方が徐々に悪化していく傾向にあります。

症状が進行すると、立ち仕事で長時間立っている時や、長時間歩行を続ける時、階段の上り下りなど、足を使う動き全般に痛みを感じやすくなります。

痛みがひどくなると、歩けないほどの症状になり、かかとの内側を刺すような激しい痛みが続くようになります。足底筋膜炎の症状がでたら、早いうちに対処する事が大切です。

〇こんな方はご注意!

・足の裏を押すと痛い

・足の裏が、つっぱている感じがある

・運動後や運動翌日に踵のやや前やその周辺に痛みが出る。

・朝起きての最初の一歩が痛いが徐々に痛みが軽減してくる

・急に歩きだすと足底部分が痛い

こんな症状があるときは足底筋膜炎が原因になっているかもしれません。

IMG_4198.png

〇最後に

足底筋膜炎は放って置くと悪化するケースがほとんどです。どうしても日常生活で足の裏に衝撃を与えてしまいます。ですので痛みや違和感、ハリ感などを感じたらすぐに来院することをオススメします!

当院では身体の歪みからおこっている症状に対しては矯正治療、筋肉の緊張に対しては手技治療など患者様11人に合わせた施術内容をご提供しております!

お困りの方は1度ご連絡ください!

当院は石橋阪大前駅から徒歩2分と来院しやすくなっております😄

ご連絡、ご来院お待ちしております😊

#腰痛#頭痛#肩こり#神経症状#身体のだるさ#体質改善#矯正#歪み#慢性痛#スポーツ外傷#冷え#むくみ#ストレッチ#パフォーマンス向上#産後矯正#美容鍼灸

ホームページ  (院や治療法の紹介など)

LINE公式アカウント  (LINEからも予約出来ます)

Instagram     (役立つ情報発信中!)

しんきゅうコンパス  (鍼灸治療の情報掲載!)

Googleサイト  (当院の口コミも宜しければお願いします

他のお知らせ NEWS

もっとみる
お知らせ
2018/09/28

西洋医学と東洋医学を兼ね合わせた鍼治療

お知らせ
2023/06/09

気象病からくる症状について

お知らせ
2018/10/12

当院独自の骨盤矯正!

お知らせ
2018/02/13

シミやたるみ、ほうれい線、化粧ののりなどお肌のことでお悩み!?その対処法は…